1 建設業経理事務士

戻る

建 設 業 経 理 士(事務士)
建設業の簿記会計等に関する唯一の公的資格です
 建設業の会計は、他の経理関係と違い特 る知識を内容とし、建設業者の財務管理等の
殊な会計処理・勘定が数多く見られ、一般の   経営管理能力を評価するものとして、建設業
簿記知識とは多少違った面があります。建設   経理事務士の検定試験が実施されるように
業経理事務士の検定試験は、建設業経理の   なりました。平成6年度より公共工事の発注
知識及び処理能力の向上を図り、経営の改 に係わる建設業者の資格審査の評定に建設
善に資することを目的としています。通常の 業経理事務士の有資格者数が加えられたこ
簿記会計の知識に加え、工事原価の計算、 とにより、平成7年度の受験者数は過去最高
現場共通費の計算や配賦など建設業に関す の約14万5千人となりました。
本 科【1級(原価・分析)】
平成29年 
1224日(日) 開講
本 科【1級(財務諸表)・2級・3級】 
平成29年 
1223日(土) 開講
※ その他、模試・通信のコースもあります。

 問合せ先:九州建設専門学院

  T E L  :092−714−4341

 フリーダイヤル:0120−931−699

 F A X  :092−731−5578 

 資格取得の研究はここをクリック      資料請求